メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> Posture&Training >> 姿勢の基本

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top


姿勢の基本


筋力がなくなると、まず姿勢が崩れてきますね。
普通に生活をしているだけでは、いくら家事をしているとか
仕事で動いている、なんていっても筋力は、概ね衰えてきます。
今までと同じ姿勢でいるつもり・・・・なのは、本人だけで、よく
観察すると、姿勢が崩れています。
立姿勢が崩れ、すわり姿勢も崩れると、実は寝る姿勢にも
影響がでます。
最低限、自分の姿勢を維持し、筋力を維持するには、なんらか
の負荷運動やトレーニングを心がける必要があります。
必要があることを認識しつつ、それがノルマや無理強いに
なってはいけません。
楽しみながら、小さな目標設定をして、それを目指して努力
する(ささやかな努力でオッケーです)ことが、うまくいく
ための秘訣です。

ヨガというのは、常日頃それを継続し、身体を維持して
呼吸と精神を調える優れた方法であると思います。
運動が嫌いという方にも適しますし、年齢の上限もない
という万人向けの手段でもあります。
本人が意識するしないにかかわらず、継続していくことで
何らかの変化をもたらし、身体をリセットしたり改善したり
能力や体力を向上させる効果があります。
瞬発的な効果を期待する方には、物足りないかも知れま
せんが、大きな努力をもとめない、小さな努力でこつこつ
と成果を積み上げていくものです。

身体をすでに壊してしまった方には、いきなりヨガで
メンテナンスしましょう・・・といっても多少無理があります。
どこかに不具合が出て、不自由がある方は、姿勢や筋力
を回復するための、特別なトレーニングやリハビリのような
手段も必要となります。どこかのパーツが特に弱い方は、
筋力のアップが必須ですし、柔軟性やスタミナをつける
努力をしなければなりません。年齢とともに、そういった
方法が難しくなってくるのは、事実です。
例えば、まったく使われずに放置してきたゴムバンド
を5年10年後にゴムとして使えるか・・・というのは??
自然と硬くなり劣化します。変化は常におとづれています。
まず、少しづつストレッチやマッサージで自分の身体に
意識を向け、お手入れをしてあげましょう。
すぐに身体は応えてくれます。
そして、動かす準備ができたら、自分のココロが負担を
感じない、楽しく続けられるメンテナンス(運動)を取り入れて
いきましょう。
すると、身体を動かす楽しさ、呼吸の深さ、開放感などなど
新しい刺激が感じられると思います。

そういった姿勢に関する正しい知識やメンテナンス方法も
個人にあわせてコントロールしなくてはならないのです。
姿勢をよくしたいとか、自分の弱いパーツに認識があって
それをよくしたいとか、いわゆる治療の段階ではないもの
については、トレーニングで取り戻すことができます。
パーソナルトレーニングというのは、そういった悩みのある
全ての方に必要なプロセスです。
ご興味のあるかたは、トレーニングのご相談も受け付けています。
身体に関する悩みやご相談は、(治療はできません)お気軽に
ご相談メールください。

top



Comment

Comment form
 ※コメントの修正・削除の際に必要です

管理者のみ読めるようにする



ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。